ま~ぶる・び~との考え


お子さまの発達に必要な時期に

①個別のアプローチ 

②2~3人でのペアセッションアプローチ

③小グループでのセッションアプローチ

を併用することで、お子さまの発達の可能性を広げます。

 

主に病院でしか会うことのできなかった専門職(作業療法士)と関わることで、

お子さまの成長の早い時期に専門的支援を受けることが可能になり、

生活に密着した困り感を親御様と地域の支援者様と一緒に検討・実行していきます。

 

発達に課題をもつお子さまは,

「地域」での「生活」を視野に「自立や社会参加」に向けた長期にわたる支援が必要です。

日々成長しているお子さまを間近にして今何ができるのか。

それには【早期発見】・【早期療育】・【生活地域により多くの支援】

何より必要だと私たちは考えています。

仙台市以外にお住まいの方もお受けできます。お気軽にご相談ください。

事業内容と特徴

事業内容:仙台市より指定を受けた多機能型支援事業 (仙台市指定 0455210336)

  • 児童発達支援事業
  • 放課後等デイサービス事業
  • 保育所等訪問支援事業   ★仙台市内初 事業認可★

特徴:専門家による様々なアプローチと個別支援計画の作成、実施

  • 作業療法士専従
  • 個別・ペア・小グループなどお子さまの「今」に合わせたセッションの提供
  • 車いす等をご利用しているお子様へのアプローチ

ま~ぶる・び~とでは、

自閉症・発達障がいのお子さまだけではなく、

肢体不自由児・染色体異常・ダウン症など様々な障がいをお持ちの
お子さま達の支援にも力を入れております。

保護者様と共に

ま~ぶる・び~とをご利用いただいている

保護者様向けに不定期ではございますが、

・保護者様とのお話合い

・保護者様向けの勉強会

を開催しております。

また、お父様だけの会

【OYANZの会】も開催しております。

スタッフ体制 平成29年 10月現在 常勤6名 非常勤 3名

作業療法士 5名   

  • 佐藤 明子  (保育所等訪問支援員兼務)(常勤)
  • 山本 明子  (保育所等訪問支援員兼務)(常勤)
  • 蛎久 和美  (児童発達管理責任者)  (常勤)
  • 阿部 弘香  (児童発達支援・放課後等デイサービス専任)(常勤)
  • 佐久間 怜美 (保育所等訪問支援員兼務)(非常勤)

保育士 1名

  • 小笠原 ルミ(児童発達支援・放課後等デイサービス専任)(非常勤)

  

臨床発達心理士/指導員 1名(非常勤)

 

児童指導員   1名(常勤)

  • 佐伯 秀行

指導員   1名(常勤)

  • 工藤 敦